【淡路島】明石海峡公園夢っこランドはこどもが喜ぶ遊具たくさん!GWに遊びに行ってきました

子育て

ゴールデンウィークに淡路島に行ったときに、明石海峡公園内にある夢っこランドに行ってきました

ゴールデンウィークで高速が混んでいたので、神戸を過ぎるあたりまでは下道で行きましたが、大阪市内から3時間ほどで行くことができました

本当は、淡路島公園に行く予定だったんですが、場所が分からず通り過ぎてしまいました笑。急遽淡路島公園の少し先にある明石海峡公園に行ったのですが、楽しい遊具がいっぱいでこども達も大喜びでした

淡路島公園も調べたところ、水上アスレチックがあって、小学生のこども達が楽しみにしていたくらい楽しそうな公園でした。入園料も無料なので、淡路島で人気の公園みたいです

淡路島 国営明石海峡公園

写真の園内マップは、明石海峡公園に行ったときに貰ってきたガイドマップを撮影したものです

見ていただいて分かるとおり、ものすごーく広いです

園内ゲート前には、国際会議場やウェスティンホテルがありました

tomato
tomato

駐車に間違えて、ウェスティンホテルに入ってしまい恥ずかしかった笑

入園料

園内は、有料で大人 450円、シルバー 210円、小人 無料です。また、団体割引や、年間パスポート、2日間通し券などがあります

わたし達が行った日は幸運にも無料開放日で家族6人無料で入ることができラッキーでした

駐車場

駐車場は500円で、一日停められます

夢っこランドに行くには、淡路口駐車場がイチバン近いのですが、ここは人気のようでお休みの日はすぐに満車になってしまうようです

我が家も着いたのが11時前だったので、すでに満車でした。でも、臨時駐車場が空いていたのですぐに停めることができました

臨時駐車場も夢っこランドからそこまで離れていないので、歩いていける距離です

臨時駐車場は海が近いので、駐車場から園内に向かう橋から海がきれいに見えましたよ!

園内が広い!

2日間通し券があるくらい、ほんとに一日では遊びきれないくらい広いです。うちは、今回園内の夢っこランドで遊んだだけで疲れ切ってしまい帰ることになりました笑

なので、わたし達は園外を車で通って見えるところしか見てないですが、園内にはたくさんの季節の花があって、どの季節もお花を楽しむ事ができるそうです

夢ハッチ号

園内を走るトラムカー夢ハッチ号。可愛くて、こども達も夢ハッチ号に向かって手を振っていました。ゴールデンウィークということもあってか満席のようでしたよ

夢っこランド

夢っこランドには、大型の遊具をはじめ150こもの遊具があります。滑り台もローラーのものであったり、ぐるぐる巻きのものもあります

大型遊具ゾーン

いちばん上の滑り台のところに上がると、淡路島のきれいな海やヤシの木が並んでいるのがみれて景色が良かったですよ

いろんな遊具があるので、人はたくさんいましたが、混みあわずに遊べました

また、可愛らしいこんな遊具も

これ、淡路島の特産の玉ねぎの形にみえませんか?

きっと玉ねぎだーと思って写真撮っちゃいました

その他にも、明石海峡公園らしいお花型の屋根が遊具についていたり、滑り台の屋根が海の波のような形になっていたり、この公園ならではのデザインがところどころにあって可愛いかったです

大型遊具の周りには、小さい子が遊べるような遊具がたくさんありました

淡路島らしいなーと思ったのが、きれいな砂浜のような白い砂場に亀の遊具がある遊び場がありました。サラサラのきれいな砂にこども達も喜んでいました

日陰ゾーン

大型遊具と橋で繋がっている屋根付きのところがあります

この中だと雨の日でも遊ぶことができそうですね

この中には、4連滑り台や、長いグルグル巻き滑り台、あみの吊り橋のようなものなどありました

うちの3歳の次男がとてもよく遊んでいました

水遊びゾーン

水着の子が多くて写真は撮らなかったのですが、この公園にはとても楽しそうな水遊びゾーンがあります

じゃぶじゃぶ池と、ウォーターツリーとよばれるものがあるのですが、5月にもかかわらず水着を着て水遊びを楽しんでいる子でいっぱいでした

じゃぶじゃぶ池は、幼児用プールみたいなものです。となりには、保護者の方が日陰で休めるところもありました

また、小さな更衣室も近くに設置されていました

この少しうしろにみえるのがウォーターツリー

水遊びは、遊具で遊んだあとにするのがオススメです。園内にも注意書きがあちこちに貼られていましたが、水で濡れているまま遊ぶと危ないし、他の方の迷惑になるので、行かれる際はお気をつけくださいね

芝生広場

夢っこランドのとなりには、大きな芝生広場があります。みなさん簡易テントやアウトドアワゴンを持ってきてゆっくりされてました

アウトドアワゴンといえば、コールマンの赤色のものを使っている方をよくみかけます

現在アルペン限定2019年NEWカラーでグレーが出ています!

めっちゃ可愛いですよね。わたしは去年、コールマン赤はみんなと被るからとカインズホームの紺色のものを買ってしまったので…もう少し待っていればよかったです

話を戻しますが大きな芝生広場なので、おもいっきり遊べそうですね

この芝生のとなりにおおきくて綺麗なトイレがありましたよ

この日は暑かったので、かき氷屋さんや、アイスクリーム屋さんが来ていました

この芝生をこえると、休憩所ベビールーム、救護室があるビジター棟というところがあります

明石海峡公園には、遊ぶところがまだまだあります

夢っこランドや芝生だけでも1日あそべますが、まだ明石海峡公園には、こどもが遊べるところがあります

子供の森というところには、迷路みたいな大きなジャングルジムやすべり台があるみたいです

画像引用:明石海峡公園ホームページ

明石海峡公園ホームページによると、子供の森の三階、四階部分が現在補修工事中のため使用が禁止されているようです。お出かけの際は、ホームページを確認してみてくださいね

その他にもスワンボートがあったり、見るところもたくさんあるので、ゆっくりお散歩なんかしても楽しめますね

明石海峡公園まとめ

明石海峡公園は、淡路島の明石海峡側にあるので本州からも行きやすいです

花とみどり、公園の遊具も充実していて、淡路島で人気の公園みたいです。外国人観光客の方もたくさん来られていました

淡路島は今回はじめてこども達を連れて来ましたが、遊べるところがたくさんあるのでこどもを連れて遊ぶにはとても良かったですよ

タイトルとURLをコピーしました